研究室スタッフ

Staff

武田 敬子

山形大学工学部
文部科学省マテリアル先端リサーチ
研究員

連絡先:kei<@>yz.yamagata-u.ac.jp
居室:山形大学工学部GMAPセンター3F
電話:0238-26-3055, FAX: 0238-26-3411

専門:

高分子溶融体のレオロジー

略歴:

学位:博士(工学)

2020年3月
山形大学大学院 博士(工学)(論文博士)取得
論文タイトル
The behavior of entangled polymer melts under fast elongational flow using molecular simulations
(分子シミュレーションを用いたからみ合い高分子溶融体の高速伸長流動挙動)

受賞歴:

2018年6月
プラスチック成形加工学会創立30周年記念功労者表彰
2017年5月
日本レオロジー学会 論文賞 「高分子材料の伸長流動におけるひずみ硬化制御に関する研究」

学会発表(最近) :

2022年4月
Polymer Processing Society-37(4/11-15)(@Fukuoka), oral "Effect of strain hardening on two-layer coextrusion:experiments on interfacial roughness and viscoelastic flow simulations near the confluence point"
2021年11月
プラスチック成形加工学会第29回秋季大会(11/30,12/1)(オンライン)口頭発表「粘弾性シミュレーションによる共押出ダイ内合流部における流動の解析」
2021年6月
プラスチック成形加工学会第32回年次大会(6/16,17)(オンライン) 口頭発表「二層共押出での界面不安定性の粘弾性流動解析」

学会活動:

2008年6月〜
プラスチック成形加工学会企画委員

主な論文:

  1. orcid

所属学会:

プラスチック成形加工学会、日本レオロジー学会、Polymer Peocessing Society