研究室スタッフ

教員

杉本 昌隆

山形大学大学院 理工学研究科 准教授

名前を入れる

連絡先:sugimoto<@>yz.yamagata-u.ac.jp
居室:工学部6号館4F419号室
電話:0238-26-3057, FAX: 0238-26-3411

専門:

高分子溶融体のレオロジー、高分子材料の成形加工

略歴:

学位:博士(工学)

2000年3月
山形大学大学院 工学研究科 物質生産工学専攻 博士後期課程 修了
2003年4月
山形大学 工学部 助手
2004年9月-5年2月
ノースカロライナ州立大学在外研究員
2007年4月
山形大学 大学院 理工学研究科 助教(名称変更)
2007年12月
山形大学 大学院 理工学研究科 准教授 現在に至る

受賞歴:

2007年
日本レオロジー学会論文賞(共著)
2008年5月
日本レオロジー学会 奨励賞 「高分子材料の伸長流動におけるひずみ硬化制御に関する研究」
2012年
日本レオロジー学会論文賞(共著)

主な論文:

  1. 1. Rheology of SiO2/(Acrylic Polymer/Epoxy) Suspensions. I. Linear Viscoelasticity, Rheologica Acta, 49(2010年03月), 299-304
  2. 2. Discharge behaviors and jet profiles during Electrospinning of Poly(vinyl alcohol) , Polym. Eng. Sci., 50 (2010年01月), 2221-2228
  3. 3. Electric field induced surface profile change of liquid film on a periodically aligned electrode array, Journal of the Society of Rheology Japan, 38 (2010年01月), 81-86
  4. 4. Wall slip and melt-fracture of polystyrene melts in capillary flow, Polymer, 51(2010年01月) , 2221-2228
  5. 5. Effect of Epoxy Oligomer on Viscoelasticity of Acrylic Polyme, Journal of Applied Polymer Science, (2010年01月)
  6. 6. Uniaxial elongational behavior of poly(vinyl chloride) physical gel , Rheologica Acta, 49 (2010年01月) , 1071-1076
  7. 7. Rheology of SiO2/(Acrylic Polymer/Epoxy) Suspensions. II. Nonlinear Stress Relaxation, Rheologica Acta (2010年01月)

所属学会:

プラスチック成形加工学会、日本レオロジー学会、高分子学会、Polymer Peocessing Society

山形大学研究者情報